JCRB0410 dRLh-84

細胞情報

細胞種類:一般細胞 (細胞分譲手数料はこちら)

細胞番号(JCRB)   JCRB0410 細胞名   dRLh-84
生物種(日本語)   ラット 組織名(日本語)   肝臓
コメント(日本語)   肝細胞がん, (Donryu rat) プロフィール   hepatoma, (Donryu rat)
別名   dRLh-84 動物名   rat
系統名   Donryu 学名・属名   Rattus
種名   norvegicus 性別   
年齢・月齢    細胞識別情報   
(癌)原発組織名   liver 病歴情報   
転移の有無(Y/N)    (癌)転移組織名   
遺伝的性質   hepatoma 細胞寿命   
クライシスPDL    形態   
一般性状   hepatoma 細胞分類   
細胞樹立者名   Sato,J. 細胞寄託者   Sato,J.
分譲時制限    コメント   Cell to cell connection is weak. Highly malignant. Easy to handle. Possibly applicable to the screening of anti-cancer reagents.
入手年    培養培地   Eagle's minimal essential medium with 10% fetal bovine serum.
継代方法   Cells are treated with 0.2% trypsin alone and subculture once a week. 継代時細胞数   5x10^4 cells/ml
人種    炭酸ガス濃度   5 %
採取組織名   liver ウィルス検査   
検出ウィルス    組織型   
Link
Cellosaurus(ExPASy) Cellosaurus (ExPASy)はneXtProtプロジェクトの一環として、SIB - Swiss Institute of BioinformaticsのCALIPHOグループのAmos Bairoch博士によって開発されました。Cellosaurusは細胞株に関する様々な情報を集約させたデータベースになっています。JCRB細胞バンクに登録されている細胞株については、右のリンクから情報を得ることができます。 CVCL_6536
Reference
Pubmed id:2914912 Rat pyruvate kinase M gene. Its complete structure and characterization of the 5'-flanking region.
Takenaka M,Noguchi T,Inoue H,Yamada K,Matsuda T,Tanaka T
J Biol Chem. 1989 Feb 5;264(4):2363-7
Pubmed id:4955999 Carcinogenesis in tissue culture. VI. Tissue culture of liver cells from DAB-feeding rats.
Sato J,Yabe T
Jpn J Exp Med. 1965 Dec;35(6):491-511

Images
CLOSE